暮らしに役立つ情報 サイトマップ
☆ 暮らしに役立つ情報> 小顔になれるマッサージ法

小顔 マッサージ法

小顔マッサージ法はリンパの流れをよくし排出物を出すことで、顔のむくみやたるみを取り除くことです。

すると顔が引き締まって小顔になるのです。

このマッサージ法は即効性がありますので簡単に小顔になれます。

小顔のマッサージ法の手順は、まず鎖骨をマッサージして鎖骨のリンパの流れを促してあげることから始めます。このときマッサージクリームなど使用するとより効果的です。

次に、アゴの下から耳の下、口から耳の下、鼻から耳の下とそれぞれマッサージを行います。

そして目の下からこめかみ、眉の上からこめかみ、おでこの中心からこめかみとマッサージを行っていきます。

ただし、目の周りは、皮膚が薄く敏感なためにやさしくおこなってあげましょう。


★★★★
★★★

小顔 体操

小顔で、肌にもつやと張りがあり、いつまでも若々しい!これは女性に共通の願いですね。
でもエステなどにいかなくても、この小顔になるための体操は自宅で自分でもできます。

顔の筋肉である「表情筋」を使わなければ、顔に「たるみ」が現れます。
顔のむくみであるたるみをとって、顔の筋肉をトレーニングすることで、眉毛・まぶた・目じり・頬・口元を上に上げて、顔面の血行を良くしてはりのある肌になるだけでなく、引き締めるため小顔効果もあるのです。

小顔の体操は簡単です。口を大きく開けて「あ・い・う・え・お」と言ったり、目をぎゅっと閉じて顔の中心にパーツを寄せるようにして少し待ち、ぱっと目を開き、口も同時に開くことで顔の筋肉を思いっきり動かすことです。

お風呂などで湯船につかりながらでも小顔体操はできますので、毎日やってみてください。

★★★★
★★★★★
★★★★

小顔 足ツボの反射帯療法

足の反射帯療法は足ツボ療法のひとつで、ヨーロッパやアメリカなどで注目されています。

足ツボはもともと東洋医学のツボの療法ですが、反射帯療法というは「リフレクソロジー」とも言われ、ツボという点ではなく面の反射帯を刺激することで、血行・代謝が促進され、そして自然治癒力を高められます。

血行・代謝がよくなると、顔のむくみもなくなり小顔効果が期待できます。

リフレクソロジーのすぐれたところはリラクゼーション効果です。とても気持ちよく癒されますよ。


★★★★★
★★★★★
★★★★
★★★★★

小顔 ヘアスタイル

小顔になるための手軽な方法はヘアースタイルを変えることです。たとえ丸い顔立ちでも、ヘアースタイルで首元を引きしめると小顔に見えます。

また、前髪を自然な感じにおろすと、顔を隠して小顔に見える場合もあります。

顔の形(丸形・菱形・卵形・逆三角形など)で、小顔に見える髪型が異なりますので、小顔に見える髪型のヘアカットを美容師さんにお願いしてください。

ロングヘアの場合、自分でできる小顔に見える髪のまとめ方は、トップの毛をいくらか、後で表面にかぶせる部分としてとっておきます。

顔の横の最も張っているあたりから、左右ぐるっと一周分キープします。さきに分けとった部分以外の髪を、ねじりあげてピンでとめます。分けとった髪の毛をおろして、毛先をほぐして形を整えます。

顔のサ横の部分にある毛をハネさしたり、カールしたりすると、より小顔に見えます。

★★★★
★★★★
★★★★