暮らしに役立つ情報 サイトマップ

ETC利用照会サービスは領収書として認められるの?

ETC利用照会サービスが領収書として認められるかどうか、気になりますね。

ETCの利用の際、車載プリンター等から発行される利用明細が領収書として有効かどうか、税務上問題があるのかどうかは、国土交通省が国税庁に問い合わせてみました。

「取引当事者間において作成した証憑類については、税務上問題が生じることはない」との回答です。

自分で確定申告をするから領収書が必要というような場合は、クレジットカード会社の利用明細請求書で、十分領収書として通用します。

タクシーでETCを利用した場合などは、車載プリンターなどの発行機で発行された利用明細書が領収書となります。

それぞれによって対応が違いますので、商取引上、ETC利用照会サービスにより印刷される利用証明書を有効とするかどうかは、利用者でご確認ください。