暮らしに役立つ情報 サイトマップ

高額医療費と帝王切開、異常分娩

高額医療費には保険外の治療費は含まれないので、高額でも保険外の普通出産は高額医療費の対象になりません。

しかし、出産は正常に分娩される場合だけではありませんね。出産でも、帝王切開、異常分娩、不妊治療の場合には高額医療費の扱いになります。

普通分娩は保険対象外ですが、異常分娩で特別な治療や帝王切開でお産をした時は、手術などという医療行為のため保険が適用されますので、高額医療の支給対象になるのです。

ですから、費用が高額になっても還付してもらえます。どの医療行為が対象になるのかなど、詳細は、所属している健康保険組合に問い合わせてください。


1週間で子育てがもっとハッピーになる!実践子育てコーチング


□ 楽しくなるラクラク育児の法則