暮らしに役立つ情報 サイトマップ

背中のムダ毛の処理法

背中には産毛が生えています。

背中の産毛を処理するには、脱毛クリームや脱色剤で一度に処理する方法が簡単でうまく行きます。

背中に塗るので、脱毛クリームは液だれしないものを選びましょう。脱毛クリームは、背中全体に3mmくらいの厚さで塗ります。商品によって違いがありますが、そのまま数分程度置いてから洗い流します。バスタイムに処理してしまうのがよいですね。

カミソリでの処理は、かみそりを持つ手も不安定になりやすいので顔用の電気シェーバーを使うと安全です。シェーバーで処理する場合は、背中は範囲が広く鏡で見ながらの処理になるので、剃り残しがないように処理していきましょう。

背中のムダ毛の処理をきれいに仕上げるなら、パートナーとのバスタイムや家族にお願いして、脱毛クリームを塗ってもらいましょう。ちょっとしたエステ気分で、マッサージ感覚で楽しみながらケアすることが出来ます。

むだ毛を処理した後の肌は敏感になっています。なるべく日光を避けて刺激を与えないようにしてください。夏、ビーチやプールに出かけるときには、低刺激性の日焼け止めでしっかりUVケアをして、ローションやクリームでの保湿も忘れないでください。