暮らしに役立つ情報 サイトマップ
☆ 暮らしに役立つ情報> かんぽ(ゆうちょ)の学資保険

かんぽ(ゆうちょ)の学資保険

子供が生まれたら、その子の将来のためにこども保険や学資保険に入る人が多いですね。

学資保険とは、子供の将来のため、教育資金の貯蓄が目的の保険です。こども保険は、教育資金だけでなく、死亡保険や医療保険も兼ね備えている保険です。

でも、学資保険やこども保険と名が付く保険は数多くあり、区別しづらく、迷ってしまいます。

そこで、口コミから言っても、やはり、おすすめは、郵便局(ゆうちょ銀行)、現在のかんぽ生命の学資保険でしょう。

信頼性と実績からしても根強い人気です。

かんぽの学資保険は、子供が病気、ケガ、手術などした時のための様々な保障プランを付加できるという大きな特徴があります。



本当のプロが教える 「生命保険の正しい見直し方」

かんぽ(ゆうちょ)の学資保険の種類

学資保険
かんぽの学資保険には2種類あります。

「学資保険」と「育英学資」で、前者が教育資金の準備の為で、後者は育英年金保険が追加されています。

育英年金のついた育英学資の大きなメリットは、契約者に万一のことがあった場合でも、被保険者が基本保険金額の12%の育英年金を毎年受け取ることができるので、保障面が充実しています。

これらの保険は、15歳満期と18歳満期に祝い金を受け取ることができます。

また、中学、高校入学時に祝い金を受け取る、「18歳満期生存保険金付」と、大学進学時と 20歳に祝い金を受け取る、「22歳満期生存保険金付」などがあり、各家庭の事情にあわせて選択できます。


小学校受験のための幼児教室 あすか会の合格講座【DVD3枚+問題集+学習の手引き】


進学塾不要!幼児にして大卒を決定づける「有名幼稚園」「有名小学校」受験対策マニュアル


★★★★
★★★★★
★★★★★
★★★

かんぽの学資保険のメリット

かんぽの学資保険のメリットを紹介します。

学資保険に高い貯蓄性を求めるならば、かんぽ生命の学資保険は向いていないかもしれません。他の保険会社や、銀行などの金融商品の方がはるかに貯蓄性に優れています。

しかし、今の世の中、子供の将来や両親に万が一のことがあったときには、確かな保障のあるかんぽの学資保険はおすすめです。

かんぽの学資保険には、契約者配当金というものもあります。これは経済情勢により増減しますが、祝い金とは別に受け取ることができるのです。

学資保険に何を求めるのかを考えた上で、学資保険選びされるといいでしょう。



大手幼児教室が絶対に教えてくれない 「幸せに有名小学校に合格するための勉強法」

★★★★
★★★★★