暮らしに役立つ情報 サイトマップ

香典の中袋に金額を記入

香典に金額を書くときの場所ですが、香典袋の中袋に書きます。

中袋への書き方は、中袋の表側に、見やすいように楷書・旧漢字で金額を縦書きに書きます
(例:金壱萬円)。

また、中袋の裏側には、郵便番号、住所、氏名を書きます(この場合は数字でも漢数字でも可)。

香典袋の裏に住所等を書いた場合でも、トラブルを避けるためにも中袋の裏にはこれらを書くのがマナーです。

最近市販されている不祝儀袋では中袋や中包みに記入欄があるものもありますので、その場合にはそれに沿って書くとよいでしょう。