暮らしに役立つ情報 サイトマップ

おしゃぶりの歯並びへの影響

最近は、かわいいおしゃぶりをしている赤ちゃんをよく目にします。

おしゃぶりは、赤ちゃんにとっての精神安定剤のようなものです。

おしゃぶりをしていると、歯並びが悪くなるのか?というお母さんの質問が多いですが、乳歯の時期であれば、おしゃぶりは指しゃぶりとあまり変わりありません。

歯並びに影響があるのは、赤ちゃんのおしゃぶりをする力のほうに問題があります。

硬いものをしゃぶったり、頻繁に噛んだりすれば歯並びは確実に悪くなります。

おしゃぶりをしている時間が長すぎることや、アゴの強さで影響が出てくるのです。


子育てのストレスすっきり解消!【親子で幸せを掴む育児方法】 


魔法のトイレトレーニング講座(なごみ先生サポート)


★★★★
★★★★
★★★★★
★★★★★